オフショア投資について

みなさんにとってオフショア投資とはどのようなものでしょうか?

弊社ウィズダムライフでは、そのような不安や疑問点を解消しお客様のニーズに合ったIFA(香港IFA)やプライベートバンク(スイスPB等)を紹介させて頂いております。

もちろん無料でご紹介いたしますので、オフショア投資についてなんなりと 資料請求への申込 または 個別相談 をご依頼下さい。

オフショア投資のオフショアマッチング

オフショア投資を成功させるために、日本国内の国家資格者であるファイナンシャルプランニング技能士や税理士が、海外の正式なライセンス(SFC等)保持者でかつ信頼できるIFAやプライベートバンク(スイスPB等)を厳選し、無料で投資家にご紹介・マッチングするサイトです。

みなさんにとってオフショア投資におけるIFAやプライベートバンク(スイスPB等)とはどの様な存在でしょうか?

  • 「海外のIFAへ直接問合せるのはなんだか不安」
  • 「まだオフショア投資の専門知識に自信がないから問い合わせづらい」
  • 「そもそも信頼できるかどうか会ってみないとわからない」
  • 「事前にオフショア投資に必要な資格や免許をはじめ色々と情報を仕入れてから契約をしたい」等々・・・

オフショアマッチングではそのような不安や疑問点を解消し、お客様のニーズにぴったりと合ったIFA(香港IFA)やプライベートバンク(スイスPB等)を紹介させて頂いております。

もちろん無料でご紹介いたしますので、オフショア投資についてなんなりと 資料請求への申込 または 個別相談 をご依頼下さい。

オフショア投資を行うには

現在、海外ファンドを購入する方法(オフショア投資)は大きく分けて次の4つになります。

1 海外IFAを通して購入する
2 プライベートバンク(スイスPB等)を通して購入する
3 オフショア銀行のインターネットサービスで購入する
4 直接ファンドへ申し込む

オフショア投資には、上記の4つの方法がありますが、3と4の購入方法に関しましては、手続きの全てが英語でのやり取りになりますので、ある一定レベルの英語力が必要になり、さらに海外の金融商品にも精通している必要があります。

そのため、気軽にオフショア投資を始められるという点で、現実的には1もしくは2の選択肢が最適ではないでしょうか。

では、オフショア投資における1と2のそれぞれのチェックポイントをお教えいたします。

1 海外IFAを通して購入する

IFAは世界中にいますが、日本からやり取りを行う上で便利な拠点は香港やシンガポールでしょう。
IFAの中には、国から授与される正式なライセンスを持つ有資格者(SFC等)がおり、金融商品購入の代行や金融商品の詳しいアドバイスをしてくれる、オフショア投資の心強い存在です。

しかし、英語と日本語の両方を流暢にこなし、ファイナンスの世界にも精通しているIFAは一握りしか存在しないのが現状であり、個人がそのようなIFAを自力で探すのは、それなりの知識と労力、行動力が必要になります。

また、IFAにより料金体系やシステムは千差万別です。「手数料」「年会費」「成功報酬」など、課金されるシステムも様々ですので、お客様のニーズに合った最適なIFA選びは、プロに任せるのが成功への近道だと言えるでしょう。

2 プライベートバンク(スイスPB等)を通して購入する

欧米をはじめ、プライベートバンク(スイスPB等)も世界中にたくさん存在します。

但し、本来のプライベートバンクであるスイス・プライベートバンカーズ協会(SPBA加盟銀行)に所属するスイスのプライベートバンクは14行のみです。

オフショアファンドを購入するには、国内にある銀行から直接購入することはできませんが、プライベートバンク(スイスPB等)に口座を作ることで、ファンドの買い付けをする事が可能です。 プライベートバンク(スイスPB等)では、多くのヘッジファンド・オフショアファンド会社と取引関係があり、ヘッジファンド・オフショアファンドの購入をスムーズに行ってくれるところもあります。

IFA同様、こちらも一口にプライベートバンク(スイスPB等)といいましても料金体系や得意分野は千差万別です。

プライベートバンク(スイスPB等)のほとんどは、資産管理料(カストディアンフィ)を主な収入としていますので、ある一定規模の資産を保有されているお客様が対象となります。

オフショア投資のオフショアマッチングとは

オフショア投資で成功したいなら必見!

オフショア投資のセミナー動画

オフショア商品の購入だけにとらわれ過ぎていませんか?

オフショア投資で最も重要なのはIFA選びです。

IFAを無料で紹介いたします。

  • 1.私たちのこだわり
  • 2.利用するメリット
  • 3.オフショア投資 始めるには
  • 4.オフショア投資 サービスの流れ
  • 5.オフショア投資 弊社の紹介事例
  • 6.よくあるご質問

オフショア投資に関するお知らせ

2016.11.22

子育てママ・パパのおかねセミナー「子どもを育てる お金も育てる!」
マネーセミナーを開催いたします。
教育費やお子さんへのマネー教育をお考えの方はぜひご参加下さい。
詳細、お申し込みはこちらから

2016.1.1

本年も宜しくお願いいたします。
新しい年がはじまりました。新しいことのスタートに!
随時、資料請求受付けております。
資料請求受付中!オフショア投資のオフショアマッチング

オフショア投資を有利に進めるための今日のキーワード

スタンダードライフ

ロイヤルロンドン

ハンサード

反省安 ( はんせいやす )

HSBC香港上海銀行

反対売買 ( はんたいばいばい )

フレンズプロビデント

インベスターズトラスト

サンライフ香港

ハリー・マーコビッツ  (Harry Markowitz) ( はりー・まーこびっつ )

ハーベスト・プレッシャー  (Harvest Pressure) ( はーべすと・ぷれっしゃー )

■■■ オフショア投資のオフショアマッチング ■■■

知って得する お金の知識が身に付く![ウェズダムライフマネースクール]

■ オフショアマッチングでは

オフショアマッチングではオフショア投資を成功させるために、海外の正式なライセンス(SFC等)保持者でかつ信頼できるIFA(Independent Financial Adviser)を厳選し、無料でご紹介・マッチングを行っています。
オフショア銀行であるHSBC香港の銀行口座開設サポート、オフショアファンド、海外ファンドの正規代理店であるIFAのご紹介、タックスヘイブン(租税回避地)の香港やシンガポールの情報提供を行っております。
オフショア投資(オフショアファンド)とは、オフショア地域で設定・登録されているファンドの事を「オフショアファンド」と呼びます。
オフショア投資(オフショアファンド)は大きく二つに分けると、常に売買が可能で、空売りをしない「ミューチュアルファンド(MutualFund)」と、オルタナティブ投資(代替投資=株式や債券といった 伝統的な投資手段に代わるのをという意味)の代表的なものである「ヘッジファンド(HedgeFund)」に分けることができます。詳細はこちらからどうぞ

オフショア投資に関してのニュース

2016.12.11

ロイヤルロンドンについて

ロイヤル・ロンドン・グループは、140年以上の歴史を誇る英国最大の相互保険組合
1861年設立

グループ内での運用管理総額は、359億ユーロ以上
顧客数は、340万人を超え、社員数は約3,000人

グループ会社(ロイヤルロンドングループ)
ロイヤルロンドン360 Royal London 360
スコティッシュプロビデント Scottish Provident
ロイヤルロンドン プラス Royal London PLUS
スコティッシュライフ Scottish Life
ブライトグレイ brightgrey
マネービスタ moneyvista
ラム rlam
アズセントリック ascentric
カレドニアンライフ Caledonian Life

ロイヤルロンドン360
オフショアでの投資を行うオフショア投資家へ
オフショア投資の選択、セキュリティ、高品質のサービスを提供している
ロイヤルロンドン360 本社 マン島 ダグラス

  → 続きはこちらをクリック

[Close Box]